◇劇団スタジオライフ新人劇団員募集ワークショップオーディションのお知らせ◇

劇団スタジオライフが劇団の未来を担う新しい才能との出会いを求めてオーディションを開催します。近年の公演では積極的に若手を起用し、若手育成にも力を入れています。舞台というフィールドで輝きながらいろいろな分野で幅広く活躍できる、演劇に対して熱意を持って向かい合える健康な男性を求めています。

■資格:
健康な男性
■応募方法:【メール応募のみ】
・プロフィール資料(形式自由・A4用紙1枚)
(氏名(ふりがな)・住所・電話番号・メールアドレス・生年月日・身長・体重・3サイズ・学歴・職歴(ある場合)が記載されているもの)
・自己PR
・写真2枚(全身、顔アップ各1枚=3ヶ月以内に撮影したもの)
上記をメールにて下記アドレスまでお送りください。
応募受付アドレス:studio-life@studio-life.com
※メール件名は「2019年新人劇団員オーディション応募」としてください。

■応募締切:
2019年4月22日(月)正午(12時)

■選考方法:
第1次 書類選考(通過者には4月23日(火)までにご連絡致します)
第2次 面接・実技 2019年4月26日(金)・4月27日(土) 都内某所にて
日程: 2019年4月26日(金)15:00〜16:00 面接 16:30〜18:30 実技ワークショップ(歌唱審査あり)
     2019年4月27日(土)13:00〜14:00 面接 14:30〜16:30 実技ワークショップ(歌唱審査あり)
※上記2回の内、いずれか1日程の参加で大丈夫です。複数回参加も可能。
参加希望の回をご明記ください。調整の上、参加日を後日お知らせいたします。

■劇団紹介:
1985年結成。2015年に創立30周年を迎える。劇団の特徴は演出家・倉田淳の独創的な脚色力と美しい世界観の織りなす繊細な舞台である。より深く観客を物語世界へ誘うため男優が女性役を演じるという手法をとっており、脚本・演出以外は男性のみで構成された劇団である。主な代表作に萩尾望都原作『トーマの心臓』、皆川博子原作『死の泉』、東野圭吾原作『白夜行』などがあり、海外スタッフや他分野のアーティストとタッグを組んだ作品創りなど活動の場所を広げている。

■備考:
オーディション合格者は1年間の研修後、劇団スタジオライフに所属出来ます。
優秀者は「トキエンタテインメント」でのマネージメント業務提携を行います。
審査料無料。入団費無料。団費 3000円/月
チケットノルマ無し。
バレエのレッスンならびに演劇ワークショップが無料で行なわれています。

■お問合せ:
劇団スタジオライフ TEL 03-5942-5067(平日12:00〜18:00)